▲ ページの先頭へ

眼科医療支援車両「ビジョンバン」に協力in静岡県

2018年11月23日

リィツメディカルでは、日本眼科医会の協力要請を受けた日本眼科医療機器協会と、2018年から眼科医療支援車両「ビジョンバン」での健診に協力しています。

11月23日、静岡県眼科医会が企画運営に携わる“ゆらら祭り”に「ビジョンバン」が訪れ、同医会の要請で健診に協力しました。今回「ビジョンバン」が静岡県初登場ということもあり、この機会に健診を受けようと多くの来場者が訪れました。

「ビジョンバン」は移動が可能なため、場所を問わずイベント会場に併設することが出来ます。イベントを楽しみながらぜひ自身の健康を見つめ直してみてください。

 

 

眼科医療支援車両「ビジョンバン」に協力in三重県

2018年10月22日

リィツメディカルでは、日本眼科医会の協力要請を受けた日本眼科医療機器協会と、2018年から眼科医療支援車両「ビジョンバン」での健診に協力しています。

10月21日、三重県眼科医会が企画運営に携わる“目の健康講座”に「ビジョンバン」が訪れ、同医会の要請で健診に協力しました。会場では「ビジョンバン」での無料緑内障健診の他、薬膳セミナーや緑内障セミナーなども実施されました。

参加者からは「検査をする際に、器械がどの部分を診察しているのか教えてもらえたのが興味深かった。診断結果を聞くだけでなく、日頃感じている眼の悩みについて親身に相談に乗ってもらえた」と好評でした。

 

 

眼科医療支援車両「ビジョンバン」に協力in宮崎県

2018年10月07日

ィツメディカルでは、日本眼科医会の協力要請を受けた日本眼科医療機器協会と、2018年から眼科医療支援車両「ビジョンバン」での健診に協力しています。

10月6日、宮崎県眼科医会が企画運営に携わる“目の無料相談会”に「ビジョンバン」が訪れ、同医会の要請で健診に協力しました。会場では「ビジョンバン」での健診の他、同医会による黄斑部(眼の中心部)の検査が行われ、モニターを見ながら患者様へ症状の説明がありました。

今回は家族連れの参加者もいらっしゃいました。眼科では、家族そろって話を聞く機会があまりないので、眼の健康に関する情報が共有できたのではと思います。

 

 

眼科医療支援車両「ビジョンバン」に協力in長野県

2018年10月01日

リィツメディカルでは、日本眼科医会の協力要請を受けた日本眼科医療機器協会と、2018年から眼科医療支援車両「ビジョンバン」での健診に協力しています。

9月30日、長野県眼科医会が企画運営に携わる“諏訪市健康まつり”に「ビジョンバン」が訪れ、同医会の要請で健診に協力しました。受診時には問診票を記入してもらい、日頃感じる眼の悩みについて相談する機会を設け、3次元眼底像撮影装置などで検査されていました。

今回は開場前から多くの人が集まり大盛況でした。このような機会に自身と向き合い、眼の健康について改めて考えていただけたらと思います。

 

 

長崎県小値賀町眼科無料検診に参加

2018年08月05日

リィツメディカルでは、長崎県五島列島の眼科のない島で年に一度、福田眼科病院の眼科無料検診に協力させていただいています。

8月5日、小値賀町で行われた無料眼科検診に福岡営業所の社員が参加させていただきました。島には眼科がないため、前日に機器を運び込みました。当日は慣れない検査に戸惑う患者様をスタッフの方々がケアしながら、約100名を診察されていました。

また、血圧測定のコーナーを設け患者様の相談の場を作ったり、眼科医の先生方が診察内容の説明や、眼の構造に関する説明をしたりする場面もあり、同行した新人社員にとっても至近距離で検査や診察を体感できる良い機会となりました。

今回は、あいにくの台風で宇久島での検診が中止となってしまいましたが、今後も眼科が身近にない患者様のために尽力していきたいと思います。

 

 

霞が関夏休みこども見学デーに参加

2018年08月12日

8月1日~2日、厚生労働省で開催された“霞が関夏休みこども見学デー”(26府省庁等連携)に参加しました。医療機器がどんな働きをしているのか、実際に触れて考えてもらおうと、厚生労働省が夏休みの2日間を利用し、全国の小・中学生等を対象に毎年開催しています。

「なぜ、人の目は二つあるの?」というテーマで、弊社オリジナル商品の立体視検査器ポケモンステレオテストを用いて実際に片眼、両眼での見え方に差があることを体験してもらい、立体的にモノが見える仕組みをわかりやすく説明しました。

子どもたちはポケモンのキャラクターに興味を示し、楽しみながら目の仕組みについて学びました。

【夏休み霞ヶ関こども見学デーの詳細はこちらから】

眼科医療支援車両「ビジョンバン」に協力in岡山県

2018年07月14日

リィツメディカルでは、日本眼科医会の協力要請を受けた日本眼科医療機器協会と、2018年から眼科医療支援車両「ビジョンバン」での健診に協力しています。

7月14日、岡山県眼科医会が企画運営に携わる“新見市きらめき健康福祉祭り”に
「ビジョンバン」が訪れ、同医会の要請で健診に協力しました。会場には3次元眼底像撮影装置や多くの機器が準備され、視力検査から眼底検査まで来場者の眼の健康を診断しました。

 

株式会社リィツメディカルは、眼科・光学医療機専門の眼科医療機器のトータルアドバイザーとして、医療に貢献する専門商社です。|愛知県豊川市